人と企業をつなぐ それがCSRの役割です。

宇都宮まちづくり貢献企業の紹介

晋豊建設株式会社

建設 2009年

当社は栃木県内を主として建設工事(土木・建築)を行っています。木造住宅の新築及び増改築、鉄骨造・コンクリート造の建設工事・耐震補強工事及び解体工事。道路新設、駐車場舗装、宅地の売買・媒介・造成等。持てる経験と技術を充分に活用して社会に貢献し、心豊かに前進する企業です。

CSR活動の特徴

次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主として栃木労働局より認定されました。建設業としては北関東初の認定、100人以下の企業としては県内初の認定となります。現在も新たな目標をたて次回認定に向けて、従業員の子育て支援に取り組んでおります。
市内自転車実業団チームのスポンサー支援、県内高校生のインターンシップによる教育実習、本社近隣道路の清掃作業等、スポーツの振興・若者の教育・地域の美化に取り組んでおります。

表彰等の実績

・次世代育成支援対策推進法に基づく基準適合一般事業主認定

基本情報

企業・事業所名 晋豊建設株式会社
業種 建設
所在地 321-0112
栃木県宇都宮市屋板町578-378
代表TEL 028-656-5551
代表者 阿久津 信一
創業年 1976
資本金 41,400千円
従業員数 32人
担当部署名 総務部
担当者名 郷間 吉延
CSR担当部署TEL 028-656-5551
CSR担当部署FAX 028-656-6932
CSR担当者メールアドレス shinpo@shinpo-k.co.jp
宇都宮CSR認証制度登録年度 2009
企業Webサイト http://www.shinpo-k.co.jp/

一覧へ戻る