人と企業をつなぐ それがCSRの役割です。

宇都宮まちづくり貢献企業の紹介

株式会社菊地組

建設 2010年

昭和9年砂利採取業としてスタート、総合建設産業の担い手として地域社会環境の発展と共に80年弱の歴史を刻みながら、建設、解体そして建設廃棄物の処理再生の一貫した建設リサイクルを構築し、より地域社会に根付いた新しい建設環境産業を目指す。

CSR活動の特徴

建設業、産業廃棄物再生処理業などを行う企業です。鬼怒川グリーンカップ・鬼怒川クリーン大作戦を主催し、多くの子供たちと共に、スポーツの振興及び河川清掃による環境美化を進めています。その他、インターシップ体験学習の積極受入れ、環境ISO14001の取得維持運用、再生骨材のエコマーク取得、とちの環エコ製品の認定及びエコポイントによるフラワーギフトに交換システム等々

表彰等の実績

・河川愛護団体表彰 (国土交通省)
・地域貢献活動優秀賞(栃木県)

基本情報

企業・事業所名 株式会社菊地組
業種 建設
所在地 321-0905
宇都宮市平出工業団地45-2
代表TEL 028-664-3348
代表者 菊池 三紀男
創業年 1957
資本金 20000千円
従業員数 24人
担当部署名 営業企画部
担当者名 五月女 顕
CSR担当部署TEL 028-664-3348
CSR担当部署FAX 028-664-3250
CSR担当者メールアドレス green@k-group.co.jp
宇都宮CSR認証制度登録年度 2010
企業Webサイト http://www.k-group.co.jp
企業CSR・Webサイト http://www.k-group.co.jp/k-greencup/top.htm

一覧へ戻る